ブログトップ記事一覧

「追い風」か?「向かい風」か?

2015/03/16更新:

向かい風が吹いてる時もあれば、追い風が吹いてる時もある。

風を感じることができるか?できないか?
風を感じることができるか?できないか?

追い風のときは、思いっきり突っ走ればいい。
向かい風の時は、じっとその場でしていればいい。

商売をやっていると、風の向きは変わるから、その風の向きを感じることが大切。

そんなふうに、昔っから父親をはじめ、商売をやっている親戚のおじさんたちに教わってきました。

「でも、この風を感じる」って難しいんですよね(汗)

追い風だと思ってたら、じつは向かい風だったり。
向かい風だと思ってじっとしていたら、実は追い風がビュンビュン吹いていたり。。

「怒り」や「憤り」の感情があると、

どうしても風の向きが正確に読めないことがおおい。

これは、失敗を通してわかってきたことです。
だから、できるだけ気持ちをフラットな状態にする。

これも、言うのは簡単だけど、具体的にはジャッジをなくすことなんだと。

ひとつひとつの事象に、良い悪いの判断をするのではなく、そのまま受け入れる。

「良い」「悪い」「正しい」「間違い」の判断をしてしまうと、なんか変な感情が出てくるんですよね(汗)
この感情が出てくると、風向きを見誤ってしまうことが多い。

「風=流れ」「風に乗=流れに乗る」
「風=流れ」「風に乗=流れに乗る」

目の前で起こっていることは、単なる事象です。
そのまま、ありのまま受け入れていきましょう!

意識するだけでOKです(^^

僕自身も、そういうことを意識していると、少しづつですがフラットに風を感じるようになってきているのかな?

と、、、感じます(^^

もっともっと訓練しないとね。

がんばっていきましょう!!

現在、募集中のセミナー・塾

***************************
●「コト売り」超実践塾 in【東京】

2017年4月18日~
http://www.gaea318.com/kotouri

●コトマーケティング協会トレーナー講座
http://koto-marketing.com/
***************************

Copyright (C) . All Rights Reserved.