ブログトップ記事一覧

コンサルタントになりたい人が多い!?

2015/03/14更新:

最近、よくこんな相談を受けます。

「コンサルタントになりたいんですが、、、」
「松野さんは、どのようにしてコンサルになったんですか?」
「コンサルになるためにはどうすればいいんですか?」

つまり、コンサルという仕事についての相談です。
いや、最近本当に多いです^^;

そんな方には、一応お聞きするんです。

「どうして、コンサルになりたいんですか?」って。

すると、

「マーケティングが得意なんで」

「困っている会社を助けたいんです」

という方から、

「元手がいらないでしょ」
「在庫がいらないんで」

という方まで(ま、正直でいいんですが・苦笑)

ま、元手がいらない、在庫がいらないという方は別にして、

「マーケティングが得意」

「困っている会社を助けたい」

これって、今の仕事でもできるんですよね。

マーケティングが得意だったら、どんどん活用してお客様の売上を増やしてあげればいい。

印刷会社の営業でも、ドラッグストアの店員でも、
学校の職員だって、いまの仕事で活用して、
自社の売り上げに貢献したり、お客様の利益に貢献することが可能です。

困ってる会社を助けるのも、どんな状態だってできるはずです。
別に、コンサルタントにならなくてもね^^;

ということを考えていると、僕も同じだなって思うんですよね。

だって呉服問屋のサラリーマン時代から、誰にも頼まれていないのに

「この会社がどうやったらよくなるのかな?」

「業界がどうなっていくのか?」

なんてことを考えてたんですから。

その中で、色々と試しながら、数々の失敗を重ねながら、結果的にコンサルタントという職業に就いてるだけなんだと。

昔も、今も、職業が変わっても、やってることは同じ
昔も、今も、職業が変わっても、やってることは同じ

やってることは、サラリーマン時代も同じです。

職業はサラリーマンでも、仕事は会社の変化のお手伝い。

職業はコンサルでも、仕事は会社の変化のお手伝い。

結局、職業なんてものは関係ないのかもしれません(^^

だから、いまできるコトに集中する。

できる方法を考えて、実績を増やしていく。

単純ですが、職業は無理せず流れに身を任せましょう(^^

自分に合った職業になっていくはずですから!

現在、募集中のセミナー・塾

***************************
●「コト売り」超実践塾 in【東京】

2017年4月18日~
http://www.gaea318.com/kotouri

●コトマーケティング協会トレーナー講座
http://koto-marketing.com/
***************************

Copyright (C) . All Rights Reserved.