ブログトップ記事一覧

コトマーケティング【5秒以内に、会社の価値を伝えるとしたら】

2015/02/17更新:

長く売れ続けている商品ってありますよね。

例えば、かっぱえびせん、チキンラーメン、グリコなど

これって、他の商品に比べて圧倒的に美味しかったのか?というと・・・
だったら、メチャクチャ安かったのかというと・・・

そうでもないんですよね(汗)

だったら、なにか共通点はないかな?と探してみると、あるんです^^

実は、長く売れている商品には共通点が存在する。

それは、分かりやすいコピーです。

例えば・・・・

●グリコ(1922年発売)
 『1粒300メートル』

●チキンラーメン(1958年発売)
 『すぐおいしい すごくおいしい』

●かっぱえびせん(1964年発売)
 『やめられない とまらない』

最近では、

 『10秒チャージ 2時間キープ』

        ヴィダーinゼリー

類似商品があったとしても、このコピーだけでも価値が分かりやすい。コピーひとつで瞬時に価値を伝えている。

そして、これらのコピーの付け方の共通点は??

それは、その商品を通して【どんな良いコトがあるの】を伝えていること。

それを一言で表現しているのです。

これは、商品のコピーだけではなく、企業のコピーだって同じ。

丈夫や頑丈ということを表現した独自化コピーですよね
丈夫や頑丈ということを表現した独自化コピーですよね



●イナバ物置
 『100人乗っても大丈夫』

●旭化成
 『昨日まで世界になかったものを』

●コスモ石油
 『ココロも満タンに』

●ヤマト運輸
 『明日を届ける仕事』

ね(^^

コピーひとつで、企業の方向性が見えるでしょ。

これって、一般消費者にはもちろんですが、社内にも分かりやすい方向性になる。

そして、このコピーは自社の価値を、わずか2、3秒で表現しているんですよ。これってスゴイよなと感じるのです。

会社名だけだと、どこの会社も同じように見えるのですが、
このコピーがあるだけで、価値が分かりやすくなるし、他との違いも分かりやすくなるでしょ。

もし、あなただったら、自分の会社の価値を5秒以内で どう伝えますか?

これをしっかり考えると、価値を伝えていくときにメチャクチャ分かりやすくなりますよ!

現在、募集中のセミナー・塾

***************************
●「コト売り」超実践塾 in【東京】

2017年4月18日~
http://www.gaea318.com/kotouri

●コトマーケティング協会トレーナー講座
http://koto-marketing.com/
***************************

Copyright (C) . All Rights Reserved.