ブログトップ記事一覧

「買い手」と「売り手」のギャップ

2015/01/28更新:

「買い手の視点と売り手の視点って、けっこうギャップがあるよな」

そう感じることがあります。
「お客様は、こう思ってるに違いない!」ということと、
お客様が、本当に思っていることはズレテルことって多くないですか?

最近、一番面白かったのは、折込チラシに対しての意見の違い。

あなたは、食品スーパーや家電量販店、ドラッグストアやホームセンターのチラシを見てどう思いますか?

1円、1円、1円のオンパレード
1円、1円、1円のオンパレード
近隣オープン店徹底対抗!
近隣オープン店徹底対抗!

チラシを作る時、売り手側の意見で多いのは、、、

「そんなこと言ったてね、安くしないと売れないんだよ!」
「だって、他が安くしてるから仕方がない!」
「なんだかんだ言ったって、安さを求めてるんだよ!」

まだまだ「安さをアピールしないと売れない」という意見は多い。そして、他者と価格で勝たないと選ばれないという幻想も。

安売りというのは劇薬ですからね。仕方ないのかもしれません。

ただ、このチラシを主婦の方や学生に見せて意見を求めると、

「どれも一緒に見える」
「何を基準に選んでいいのかわからない」
「どうして、どこも似たような感じになるの?」
「値段で選ぶしかない」

こんな感じです^^;

ね、ギャップがあるでしょ。

僕ね、このギャップを感じながら、消費者の裏の本音を感じるんです。

「あんたら(売り手側)、私たちを安さしか求めてないっていうけど、安さ以外、どこで選べばいいのよ!値段以外の選ぶ理由を、ちゃんと私たちに見せてよ!!」

こんな声です。

売り手と買い手の視点のギャップを知り、
価格以外の選ぶ理由を作りだすこと。

実は、この違いを消費者は求めているのではないか。

だって、安売りのところで買っても、あまり楽しくないし、面白くないから。

買い物をもっと楽しく!もっと面白く!!

それは、どうすればできるかな?って考えていくことが大切。

今年も、いろいろな会社やお店と、一緒に考えていければいいなって思っています!!

 

現在、募集中のセミナー・塾

***************************
●「コト売り」超実践塾 in【東京】

2017年4月18日~
http://www.gaea318.com/kotouri

●コトマーケティング協会トレーナー講座
http://koto-marketing.com/
***************************

Copyright (C) . All Rights Reserved.