ブログトップ記事一覧

マーケティングの意味合いは「売ること」ではない

2017/12/22更新:

唐突ですが、「マーケティングは何のためにするの?」と聞かれるとどう答えますか?

・売るため?
・買ってもらうため?
・必要と感じてもらうため?
・興味を持ってもらうため?

この答えで、ずいぶんとその人にとってのマーケティングの意味合いが随分と違ってきます。
1222-1

そもそもマーケティングの意味合いは、

「売るため」ではなく「価値を伝えるため」です。

もうひとつ奥をみてみると、

モノを売るためではなく、モノの価値を伝えるため
人に売るためではなく、人に価値を伝えるため

ということは、最終的には「人に価値を伝えるため」なのです。

「モノを売る」という観点でいくと、誰でもいいから売りたいと思うでしょう。でも、これをすればするほど売れない。

でも「人に伝える」という観点でいくと、伝えるには、必ず伝える相手(人)がいます。

だったら、その「人」のことを、まずよく見て、知ることが大切になるのです。

・どんなコトに興味があるのだろうか?
・どんなコトに関心を持ってるんだろう?
・どんなコトに不満があるのかな?
・どんなコトに不安を感じてるのかな?

「人」をよく見ていけば、その人の中にある「コト」が見えてくる。

・人の興味や関心があるコトを深めたり
・人の不安や不満なコトを解消したり

するために、あなたの会社の商品やサービスがあるのです。

そう考えると、あなたの商品やサービスは、

・誰に、どんなコトができるのか?
を考えて発信していくと伝わる可能性が高くなります。

価値を伝えるのは「人」から「人」へ

「人」を起点にして伝え方を考え発信を変えていくと伝わりやすくなる。
そして、価値が伝わったものが売れていく。

こう考えてみて、人の中にある「コト」に注目してみてくださいね^^

現在、募集中のセミナー・塾

***************************

●松野恵介×尾崎里美コラボセミナー in【東京】
2018年5月29日(火)10時半~17時半
http://www.gaea318.com/2573

●まっす~×キャップ チラシのワーク&セミナー in【東京】
2018年6月20日(水)13時~18時
http://www.gaea318.com/2669

●「コト売り」超実践塾 in【大阪】
2018年9月5日(水)~(計5日間)
http://www.gaea318.com/kotouri

●「コト売り」超実践塾 in【東京】
2018年9月27日(木)~(計5日間)
http://www.gaea318.com/kotouri

●コトマーケティング協会アドバイザー講座
http://koto-marketing.com/
***************************

Copyright (C) . All Rights Reserved.