ブログトップ記事一覧

辛くて厳しい営業職から抜け出す方法

2017/11/14更新:

「営業マンになる」
いまから25年ほど前に、父親にそう言った時、

「大変だぞ」
そう言われたことを思い出します。

こんにちは、コトマーケティング・コンサルタントの松野恵介です。

最近、よく営業研修をさせてもらいます
最近、よく営業研修をさせてもらいます

1114-31114-4

あなたは、どんな印象ですか?

「営業」という職種について

もしかしたら、多くの方は「しんどい」「きつい」「つらい」ということや、「ノルマ」「外回り」なんてキーワードを思いつくのではないでしょうか?

あながち、間違いではないかと思います(汗)
僕も営業マン時代は、そう感じていたことも事実です。

でね、その状態から逃げたい脱出したいと漠然と思ってた。
その時は、正直なかなか脱出できずに空回りばかりしていたように思います。

でも、大きな転機になったのが「どうしたら楽しくなるだろうか」と考え出した時。

いままで「イヤだ」「ダメだ」と考えていたのを、
「こうしたい」「どうしたい」と考えるようになったのです。

そう考えるようになったのは、楽しそうに仕事をしている人の姿を見たから。それまで、周りには「苦しそうに」「厳しそうに」仕事をしている人がほとんど。だから、仕事は辛く厳しいものだと思ってしまうんですよね。

でもね、外の世界をみてみると、そんな人ばかりじゃなく、「メチャクチャ楽しそう」に営業している人もいる。そんな人に出会って「どうしたら、あんな風になれるかな?」と考え出したのです。

そう考えると、環境ってコワイですよね。
自分のいる環境が「当たり前」になる。
イヤでも、苦しくても、その環境に影響を受ける。

だからといって「環境が悪いんだ!」と言っても始まらないし変わらない。
「こうしたい」「どうしたい」と考えだし動き出すと、不思議と環境が変わってくるから面白いのです^^

「○○がイヤ」
「○○が嫌い」

から

「○○したい」
「○○が好き」

ちょっと視点と使うコトバを変えてみるだけで、環境は動き出す。あなたには、あなた自身で環境を変える力がある。

僕はそう思います。

そうなってくると、わずか1年でも大きく変わってくる。

・お客様から「ありがとう」と言われ
・お客様から頼りにされ
・売上げもあがる

もちろん、どういう状態にしたいかは人それぞれでいいのですが、もし今すぐ思いつかないって人がいたら上記の状態が作り出せたらどうでしょうか?今より楽しくなると思いませんか?

これね、やってみるとあの「苦しさ」は何だったんだろう!?というような状態にわずかな時間でなるから不思議なんですね^^

さぁ、あなたはどうしたいですか?

「どんな状況を創り出したいですか?」

一度、考えてみてくださいね。

その時のヒントを一つだけ。
自分だけではなく、自分の周りも楽しくなることの方が上手くいく可能性が高いってこと。

方向性が決まれば、その状況を創り出すための「やり方」「動き方」が見えてくるはずですから^^

現在、募集中のセミナー・塾

***************************

●「コト売り」超実践塾 in【大阪】
2018年1月17日(水)~(計5日間)
http://www.gaea318.com/kotouri

●コトマーケティング協会トレーナー講座
http://koto-marketing.com/
***************************

Copyright (C) . All Rights Reserved.