ブログトップ記事一覧

助けてもらえるように、応援してもらえるように

2017/10/05更新:

GIVE&TAKE(ギブ&テイク)なんてことをよく聞きますし、僕自身もよく言っていたように記憶しています。

「商売はギブ&テイクでないと」
「だって、ギブ&テイクなんだから、何かを返せよ!」

なんてね。

僕の知人には、GIVE&GIVE!とにかく与えていこう!!そんな方もいます。
もちろん、どれが正しいとか、間違ってるとかは言うつもりもありません。

ただ、最近僕自身が感じるのは、GIVEとかTAKEというよりも、いま目の前の相手にできることをやっていくと、いつしか周りに応援してくれる人が増えてきた。

そんな印象があります。

目一杯応援していたら、いつのまにか応援してくれる人が出てきたという感じ。

キーワードは「応援」
もしくは「お手伝い」とも言い変えることができるかもしれません。目の前の人のやりたいコト、解決したいコトのお手伝いという意味です。

僕自身、あまり先のことは考えず(いや、考える余裕がないのかもしれませんが)、まずは目の前のこと、目の前の人にできることを最大限に。

自分自身では、それだけを考えてやってきたように思っています。そのスタンスはずっと同じだったのではないかと。

そうすると、特にここ2年くらいは、僕がやってきたコトを手伝ってくれたり、僕がやりたいコトを応援してくれたり、一緒にやってくれたり、そんな方が一気に増えてきた。

最初は、有難いなというより、なんか恐縮してしまう感じがあったのですが、最近では、そんな方々に甘えていこうと思うようになりました。

それは、やっぱり一人ではできるコトは限られてるということ、そして、それ以上にみんなでやった方が楽しい!!!コレが一番ですね^^

改めてですが、やっぱり人の力、チームの力は本当に大きいんだと実感しています。

僕のできないコトをやってくれる人がいる。
僕の苦手なコトをやってくれる人がいる。
僕がケガした時にサポートしてくれる人がいる。
僕が面白いと思うコトを、同じように面白いと思ってくれる人がいる。
僕がやりたいコトを、同じようにやりたいと思っている人がいる。

いや~ホント楽しいし、嬉しいし、何よりも心強い!!!

僕自身が応援してもらえることで、
もっとクライアントさんの応援ができるようになるし、
応援できる幅も変わってくるし、応援できる地域も広がる。

楽しみで仕方がありません!!!

基本的にはこれからもスタンスは変わらず、
目の前のコト、目の前の人を最大限応援する!

きっと応援していくことが、応援してもらえることに
手伝っていくことが、手伝ってもらえることに
助けていくことが、助けてもらえることに
繋がっていくんだと体感しています!

こう考えてみると、回り回ってGIVE&TAKEになっているのかもしれませんね^^

図であらわすとこんな感じでしょうか(^^
図であらわすとこんな感じでしょうか(^^

目先のことだけに囚われず、大きな意味で

・誰に、どんなコトができるのか?
・それが、どうしてできるのか?

考えて動いていきます!!!

現在、募集中のセミナー・塾

***************************

●まっす~・キャップのPOPワーク&セミナー
2017年11月1日(水)【東京】
http://www.gaea318.com/2285

●「コト売り」超実践塾 in【大阪】
2018年1月17日(水)~(計5日間)
http://www.gaea318.com/kotouri

●コトマーケティング協会トレーナー講座
http://koto-marketing.com/
***************************

Copyright (C) . All Rights Reserved.