ブログトップ記事一覧

お客様が新幹線に乗ってグローブを買いに来るお店の秘密

2017/02/23更新:

こんにちは、コトマーケティング・コンサルタントの松野恵介です。

「コト売り」をたくさんの方と実践していると、思いもよらなかったことがたくさん起こる。
それが、面白くもあり、ワクワクもあり、刺激でもある^^

先日、コト売り実践塾の同窓会があったのですが、そこに参加してくれていた方の一人。

愛知県豊橋市「ヤマモトスポーツ」の社長、山本泰弘さん(通称:ヤマスポ)から聞いたコトバ。

「関東方面から新幹線に乗って、うちの店にグローブを買いに来てくれるんです」

ホントに!?

最初きいた時は、やっぱり驚いた(笑)

ちなみに、ヤマモトスポーツは、メーカーではありません。
小売店です。

そして、激安店でも何でもありません。
逆に、定価販売です。

大きなチェーン店でもありません。
ひとつの店舗です。

では、どうしてこんなコトが起こるのか?

ヤマモトスポーツは、豊橋で総合スポーツ店としてスタートしました。最初は、サッカー、野球、スキーなど様々な種類を扱っていたのです。

でも、大きな安売りチェーン店が豊橋にも進出してきて、このままではいけないと思った。何かしないとと。

そして、ヤマモトスポーツの一つの決断。

「野球専門店になる」

と決めて、野球用品だけに絞って、グローブを400個以上並べたのです。

品揃えから入って、お客さんの要望に応えていった。

・スパイクの修理
・グローブの型付け
・ユニフォームの修理
・グローブの修理
・用具の手入れ方法などなど

できることをやって、お客様には来てもらえるようになったけど、なんか「軸がないような」気がしていたといいます。

「これでいいんだろうか?」

漠然とした不安があったといわれます。

そんな中、コト売り実践塾に参加されました。

大きな目的は「自社の軸をみつけるため」

そして塾中に出来上がった、ヤマモトスポーツの独自化コピーが、、、、

0223-3
「今より、名手製造所」

野球が大好きな人に、いまより上手くなってもらうためのお手伝い
※ヤマモトスポーツ・ホームページ
http://www.yamasp.info/

0223-1

自分の立ち位置が明確になり、そこから自分の発信が変わっていった。

 

ヤマモトスポーツさんは、デジタル媒体を多用。
ブログ、Facebook、インスタグラム、Twitterを使ってたくさんのコンテンツを発信していった。

・チラシ1枚のスゴイ集客!
・看板一枚で噂になった!
・POPを貼ったから客単価が伸びた!

というような決して単純なものじゃない。
インスタやTwitterを使ったからでもない。

もちろんPOPもやってるけど、決してそれだけじゃない
もちろんPOPもやってるけど、決してそれだけじゃない

ヤマモトスポーツに、関東圏から新幹線に乗ってまで買いにやってくるようになったのは、

「根本が変わったから」

自分たちの立ち位置が明確になり、発信の内容や行動が劇的に変わったから。
Twitterやインスタなどは、それを伝える手段ですからね^^

・誰に、どんなコトができるのか?

・それは、どうしてできるのか?

・あなたは、お客様の何のお手伝いをしているのか?

立ち位置が明確になれば、発信や行動が変わる。
発信や行動が変われば、伝わり方が変わる。
伝わり方が変われば、結果(売上げ)が変わる。

ぜひ、一度チャレンジしてみてくださいね(^^

きっと、まったく違う景色が見えてくるはずです!!!

現在、募集中のセミナー・塾

***************************
●「松野恵介×尾崎里美コラボセミナー」in【東京】
2017年3月14日(火)11:00~18:00
http://www.gaea318.com/1815

●「松野恵介×尾崎里美コラボセミナー」in【大阪】
2017年4月20日(木)11:00~18:00
http://www.gaea318.com/1815

●「コト売り」超実践塾 in【東京】
2017年4月18日~
http://www.gaea318.com/kotouri

●コトマーケティング協会トレーナー講座
http://koto-marketing.com/
***************************

Copyright (C) . All Rights Reserved.