ブログトップ記事一覧

無理に尖ろうとしない

2016/10/19更新:

「うちって、どうも最近おとなしくなってきたようで・・・・」
「昔に比べて尖っている部分がなくなってきて・・・・」

最近、そんなご相談をお受けします。

僕の答えは、コレ。

「いいんじゃないですか」

え~無責任だよ~
ホントに!?いいの?

そんな声も聞こえてきそうですが、もう一度いいます。

「いいんじゃないでしょうか」

だって、無理して尖って何の意味があるんですか?
無理して目立って、どんな得があるの?
僕は、こう思います。

「そのまま、ありのままで十分だと。

だって、十分尖ってますよ!

かなり暴れてると思う。
今のままでも十分できてる。

足りないところを探すのではなく、できてるところに目を向けて、そこを伸ばした方がいい。

それが本当の個性なんじゃないかな。
なんて、思ったりしているのです。

それは、僕の苦い経験からくる考えでもあります。

無理して何とかしようとして、
無理してどうにかしたいと思って、
無理に無理を重ねて体を壊してリストラにあった26歳の頃の経験です。

なんか、ガムシャラにやらないといけない気がしたんですよね。

あの時は。

いい経験をさせてもらいましたが、二度とはしたくないですね(苦笑)
いい経験をさせてもらいましたが、二度とはしたくないですね(苦笑)

でも、体を壊してリストラにあって気付いたのは、ありのままでいいんじゃないかということ。
まず「いまを」認めてあげないといけなんじゃないかということ。

 

「いまを認めてあげることが、明日を作っていくこと」

無理せず、自分のペースで進んでいく。
頑張るけど、無理はしない。

頑張るのは周りのため。

自分だけをみず、周りとの調和を保っていきましょう。

周りとは、スタッフ、取引先の方、仕入れ先の方、家族や友人、あなたの周りにはたくさんの人がいるはずです。

一緒にやっていったら、尖がりなんて気にしないでも、素晴らしいことができますよ!
それも一人ではできなかったコトが(^^

無理なんてしなくて大丈夫。

尖ろうとしなくても大丈夫。

周りと調和してやっていきましょう!

こんな感じ(^^
こんな感じ(^^

この図を見ると↑尖ってないでしょ(^^

それが日本人らしさでもあるんですから!!

現在、募集中のセミナー・塾

***************************
●「コト売り」超実践塾 in【東京】

2017年4月18日~
http://www.gaea318.com/kotouri

●コトマーケティング協会トレーナー講座
http://koto-marketing.com/
***************************

Copyright (C) . All Rights Reserved.