semi2016

「西村さんの必然=ほめ達」ならば、
あなたの必然はなんでしょうか?
コト・マーケティングコンサルタント 松野恵介

正しいブランディングをすると営業がいらなくなるって、ご存知でしたか?
こんにちは、コト・マーケティングコンサルタント 松野恵介です。

実は、今回コラボセミナーをさせてもらう、
笑顔が印象的な「ほめ達」こと西村貴好さんと話をしていて気付いたことなのです。

96000-e1423648049525どうして営業がいらなくなるのか?
それは一言でいうと、周りが応援してくれるからです。
「ほめ達」の全国への広がりを見ていると、
なるほど!と思いますよね。

以前から西村さんのことは存じ上げていて、
いつかコラボを!と思っていたところ、
今回ついに実現することになりました。
テーマは【営業がいらなくなる魔法のブランディング】

西村さんの「ほめ達」のブランディングの話を
お聞きすればするほど、僕がクライアントさんと
やっていることに近い部分が多くて本当に驚きました。
さらに、聞けば聞くほど感じるのは、
西村さんがほめ達を伝えることが必然であると言うこと。

「西村さんの必然=ほめ達」ならば、あなたの必然はなんでしょうか?
このへんが、ブランドの根幹のようです。

この根幹論を含めて、二人で時間の許す限り以下のことをお伝えしていきます!

  • ブランディングのために必要な2つのこととは?
  • 個人ブランディングと企業ブランディングの違いは?
  • 共感が広がっていく時と、広がっていかない時の差とは?
  • ブランドとは、どのように認知され広がっていくのか?
  • ほめ達のブランディングの裏側とは?
  • ほめ達と多くの企業のブランディングの共通点とは?
  • 差別化ではブランドは築けないのはなぜか?
  • 誰でもブランディングに踏み出せる最初の一歩とは?
  • どうして営業がいらなくなるのか?

さぁ、営業がいらないブランディングへ
このセミナーをきかっけに踏み出してください!

「ほめ達!」ブランドは、どこから生まれたのか。
それは、たった「一人」との約束から始まりました。
ほめる達人 西村 貴好

「ほめ達!」が生まれて丸6年。
「ほめ達!」検定3級合格者が2万4千人を超え全国に支部が13箇所。
認定講師も174名に増えました。

554私自身、4年連続200回を超える講演・セミナー。
私以外の認定講師も、誰かが、ほぼ毎日、
全国どこかで依頼を受けて講演をしています。

これらの依頼、一切、営業活動は行っておりません。
売り込みも行っておりません。

「ほめ達!」ブランドが浸透し始めることによって、
まるで磁石に砂鉄が引き寄せられるかのように、
仲間やご依頼先が集まり始めました。

「クローズアップ現代」をはじめとしてNHKだけでも
20回以上、朝日新聞元旦の生活面まるまる一面など、
その他大きなメディアにも途切れることなく
取り上げられています。

さらに「ほめ達!」ブランディングが加速しています。

「ほめ達!」ブランドは、どこから生まれたのか。
それは、たった「一人」との約束から始まりました。

その約束が「ほめ達!」ブランドを守り育ててくれているのです。
その約束とは何か、そして、その約束を守るために私が行ってきたことは何か。
「ほめ達!」ブランディングの実際を具体的にお伝えいたします。

ご安心ください、
ブランディングは誰でも始められるものです。
しかし、誰もが「続けられない」ものでもあります。

なぜ「ほめ達!」は継続し、守られ、応援されるのか
その裏側もお伝えします。

有限会社ガイア 代表取締役
松野 恵介(まつの けいすけ)

781商売人の家系に生まれ育つ。大学卒業後、京都の老舗呉服問屋に入社、営業マンとして全国を飛び回るが、旧態依然の業界に疑問を感じ始める。時代が変わる中、どうしたらお客様に喜んでもらえるのか?を必死に考え試行錯誤するが、打開策が見つからず、体を壊しリストラにあう。

そんな中でマーケティングと出会い、学び、活かすことにより、事業部を立ち上げ復活。その後、周りのお店や会社から売上アップ、集客アップの相談を受けるようになり独立。マーケティング・コンサルタントとして独立後、12年で1200社以上の会社やお店と一緒に、売上アップや集客アップについて実践を繰り返し成果を出し続ける。商店街や温泉地など、地域の活性化にも意欲的に取り組み、実績も多数。

モノ余りの時代に、マーケティング手法を活用しつつ、お客様とのつながりを創り出す仕組みつくりを得意とする。「モノ」売りから「コト」売りへ、そして「コト」売りに必要なコンテンツ力と発信力を鍛えていくことで、一部上場企業から商店街の個店までを活性化していく。

「なぜ、あの会社は安売りせずに利益を上げ続けるのか(実業之日本社)」をはじめ、3冊の書籍を出版。年間の講演回数は80回を超える。

一般社団法人日本ほめる達人協会 理事長
有限会社C’s(シーズ) 代表取締役
西村 貴好(にしむら たかよし)

61「泣く子もほめる!」ほめる達人。大学卒業後、家業のホテル運営で人材定着不足に悩む。その中で「ほめて伝える」効果に気付き、たった一年で数百万円掛かっていた人材募集費を0円にする。

2005年ほめる調査会社「C’s」創業。ほめる仕組みで人と組織を活性化。
橋下元知事が大阪府の調査を2年連続で依頼。その様子をNHKが「クローズアップ現代」で全国放送。

採用企業の業績は平均120%に。3ヶ月で売上を161%に伸ばす企業も。
2011年に一般社団法人 日本ほめる達人協会を設立し理事長に就任。
「ほめ達!」検定をスタート。NHKが日本の心の内戦を終わらせる取り組みとして2年間で20回取り上げる。
その他「月曜から夜ふかし」「羽鳥慎一のモーニングショー」などTV出演多数。

著書は「繁盛店のほめる仕組み」12刷(ずり)、「ほめる生き方」5刷をはじめとして8冊。最新刊に「ほめる達人が教える 人に好かれる話し方41」。
2015年の講演回数は203回。一年間の延べ聴講者数は15,031名。

日 時 <大阪開催>
2016年5月13日(金) 11時~18時頃
開 場 10時40分~ 開場
場 所 <大阪会場>
ALMA(ARTERIA 2階)
大阪市中央区南船場3-2-4南船場ユーズビル2F
MAP
金 額 30,000円(税込)
人 数 50名

お名前 (必須)
会社名
住所
TEL (必須)
メールアドレス (必須)
座席確保数
お問い合わせ・質問などがございましたらどうぞ
Copyright (C) . All Rights Reserved.