ブログトップ記事一覧

前に進んでいくための2つの力とバランス

2015/11/23更新:

はしごを上っていくときって、右と左を交互に動かしながら登っていくでしょ。

歩く時だって、右足と左足を交互に動かす。

上に登ったり、前に進んだりする時って、必ず交互に進んでいくんですよね。

ハシゴを片手片足だけで上るのは難しいですからね
ハシゴを片手片足だけで上るのは難しいですからね

もちろん、片足のケンケンでも前に進めるけど、
これでは長続きしない。

やっぱり交互に動かしながら進んでいくことが必要。

これって、商売も同じだなって感じるのです。

商売を前に進ませていくためも交互で動かすことが大切。
※商売を前に進ませる=商売で成果を上げる

何を交互に動かしていくかというと、

「学ぶこと」と「実践する」こと。

これは、僕自身の経験でもあるのですが、どんどん学びが多くなって、なかなか実践できていないと、なんか頭でっかちになってきて、

「これをやったらうまくいくから、いつでもできる」

とか

「これはいい」「これは悪い」

という判断を頭だけで下してしまって、どんどん動けなくなるんですよね。

かといって、実践ばかりやってると、時代の流れが早く、その手法や考えは古くなっていることもあるでしょ。

学びだけが多くて実践していないと、頭だけで考えて前に進めなくなる。

実践だけを繰り返しても、学んでいないと「やり方」が変わってるかもしれないので、実践が空回りして前に進めない。

学んだことを、実践して、
その中から気付いたことだけが活かされるんだよなって。

そして、活かされてはじめて成果につながる。

けっこう当たり前のことななんだけど、たまには少しだけ立ち止まって見直してみる。

「学び」と「実践」のバランスはとれているか?

でないと、流されてしまって結構バランスを失っていることも多いんですよね。

バランスをとって、しっかり前進していきましょう!!

現在、募集中のセミナー・塾

***************************
●「コト売り」超実践塾 in【東京】

2017年4月18日~
http://www.gaea318.com/kotouri

●コトマーケティング協会トレーナー講座
http://koto-marketing.com/
***************************

Copyright (C) . All Rights Reserved.