ブログトップ記事一覧

たくさんある会社の中から選ばれるために【近江牛専門店】

2015/08/15更新:

 
たくさんあるお店や会社の中から、あなたの会社は選んでもらえるだろうか?

社名や店名だけでは、なかなか違いが伝わらないけど、
「お客様にできるコト」を明確にすることで選んでもらいやすくなる。

具体的には、

●あなたの会社の特徴は?

●どうして、そうなったの?

この2つの質問にシッカリと答えられると、自社の価値が分かりやすくなる。

あなたなら、どう答えますか?

この問いかけに答える形で、コト売り実践塾に参加された方の紹介をさせてもらいますね。

【近江牛 千成亭】

近江牛専門店 千成亭
近江牛専門店 千成亭

 

●あなたの会社の特徴は?

守ってきた近江牛の味わいに人間味というスパイスを利かせたい。

●どうして、そうしようと思ったんですか?

こんにちは。近江牛の千成亭WEB店店長の松本恒平です。

ネット通販を担当していると「インターネットでお客さんは安心して買い物できてるかな?」と思うことがあります。

その反面「必要な情報はページ上に書いてあるから、お客さんでちゃんと読んでくれるやろ」と考えていました。

そんなある日、

「初めてインターネットで買い物をするんだけど、パソコンのことがさっぱりわからない・・・」

という、70代男性からの電話を受けました。
パソコン画面の見方から始まり、四苦八苦しながら説明していました。

しばらくすると男性が『この春、大学生になった孫娘に贈りたい。

実は孫が”おじいちゃん、まだまだ若いから”とパソコンをプレゼントしてくれたんです』
と嬉しそうに言うのです。

この言葉を聞いてハッとしました。

「そうか、この男性は肉を送りたかったんじゃなくて、
 お孫さんに”もらったパソコンで注文できたこと”を伝えたかったんだ!!」

はじめは面倒だなって感じた自分が急に恥ずかしくなりました。

それから40分かかりましたが無事注文が完了。

注文を終えた男性から最後に

『長時間付き合ってくれて、ありがとう。これから私もインターネットで買い物できるようになったわ!・・・でもまたわからなくなったら電話してもいいかな?』って言われたとき
「私でよければ、いつでも電話してきてください!!」って思わず大きな声で答えてました。

この電話を受けたのがきっかけで、

“自分たちの仕事はただモノを売っているんじゃなくて、商品を通して誰かと誰かを繋いでいることなんだ”

って気づくことができました。

もし「こんなことでわざわざ電話で聞くのって面倒がられるんじゃないかな」って
思われる方がいらっしゃいましたら、ぜひ私をお呼びたてください。

皆さんからのお電話お待ちしております!

+++++++++++++++++++++++++

千成亭のWebの責任者の松本さんが塾に参加してもらっていたのですが、

このWeb店としてのエピソードを元に、
各部署、そして会社全体で、

“自分たちの仕事はただモノを売っているんじゃなくて、

         商品を通して誰かと誰かを繋いでいることなんだ”

と考え、いかに「人間味」を利かせることができるのかを考え始められています。

一度独自化コピーでコトバにしてからは、

やっていく方向性が明確になったと言われ、現在独自化が倍速で進行中とのこと。

いや~楽しみで仕方がりません!!

【独自化コピー】

守ってきた近江牛の味わいに、人間味というスパイスを利かせたい。

詳しくはホームページをご覧くださいね(^^

【近江牛 千成亭】
http://www.sennaritei.jp/

現在、募集中のセミナー・塾

***************************
●「コト売り」超実践塾 in【東京】

2017年4月18日~
http://www.gaea318.com/kotouri

●コトマーケティング協会トレーナー講座
http://koto-marketing.com/
***************************

Copyright (C) . All Rights Reserved.